ニキビ対策

ニキビ対策を考えます

炭酸パックのニキビ肌への効果

数年前から炭酸ガスを利用した炭酸パックという美容パックが人気を集めています。
炭酸パックは、炭酸が肌に浸透することで一時的に肌細胞を酸欠の状態にし、
血行を促し、新陳代謝を高めるものです。

炭酸パックは元々医療の現場で開発されたもので、
新陳代謝を促し、肌細胞の再生を促進します。
血流・血行を促すことで、美しい肌づくりに必須の栄養と酸素を供給することができます。

ニキビの原因になりがちな古い角質や汚れを除去し、新しい肌をつくることへつながります。

炭酸パックは、床づれなどの治療に使われていたことからもわかるように、
肌細胞の活性化を促します。
ニキビ痕改善には時間がかかりますが、炭酸パックで新陳代謝を促すことで改善につながります。

ニキビ対策の洗顔

洗顔はいうまでもなくニキビ解消に最重要ともいえる対策です。
しかし、洗顔の方法と洗顔料の選択を誤るとニキビを悪化させることになりかねません。

ニキビを改善させる洗顔を行うときに大切なことは、
自分の肌質と肌の状態にあった洗顔料を選ぶこと、
たっぷりと泡立った洗顔料でやさしく洗顔を行うこと、
十分なすすぎをおこなうことです。

ニキビ対策の洗顔において、ごしごしこするような洗顔は厳禁です。
余分な皮脂や汚れは泡で取り除く要領で洗顔します。

皮脂を過剰に取りすぎると、肌の乾燥を招き、
乾燥した肌は、外部の刺激から肌を守るために、皮脂をよけいに分泌します。
その結果、ニキビができやすい状態を招くことになってしまうのです。

同様に、皮脂を奪いすぎる洗浄力が強い洗顔料も問題です。
人気洗顔料の中には、肌にやさしいニキビ対策に効果のある洗顔料がありますので、
いろいろなサイトを参考に、自分の肌質と肌の状態を考え、洗顔料を選ぶようにしましょう。

Posted in 洗顔料

ニキビの原因

ニキビができる最大の原因の1つがアクネ菌です。
その背景には皮膚の毛穴に皮脂等が詰まってしまうという事があります。
アクネ菌は皮脂を栄養源として繁殖するのです。

アクネ菌は害を及ぼす菌ではなく、他の病原菌の繁殖を抑えたり、皮膚を弱酸性に保つなど、
肌にとって必要な菌なのですが、通常よりも多くのアクネ菌が増殖すると、
ニキビとなります。

アクネ菌は全ての人の顔に存在するしています。
アクネ菌を過剰に繁殖させないためには、
自分の肌質に合った化粧品や洗顔料を選ぶことが大切です。

できれば、基礎化粧品も汗をかきやすい夏と乾燥しやすい冬とでは変えるなどの
対策も行いたいものです。

過剰に皮脂を奪っても、肌トラブルの元となりますので、
肌に合った洗顔料を選ぶようにしましょう。
(高瀬著)

Posted in ニキビ対策

ニキビ対策化粧水 デルファーマ シーバムローション モイスト

乾燥するのにニキビができやすい肌におすすめの化粧水

毛穴を引き締め、毛穴の詰まりを防ぎます。バリア機能が低下しニキビのできやすい不安定な肌をしっとりなめらかに整えるべとつきのないみずみずしい化粧水です。

※パッチテスト済み
※ノンコメドジェニックテスト済み (全ての方にコメドができないというわけではありません。)
※無着色、無香料、アルコールフリー、オイルフリー、パラベンフリー

開発にこめた願い

「乾燥肌の患者様にもお勧めできるニキビ用の化粧水を開発してほしい」という数多くの医療機関からの要請を受けて研究開発されたのが、シーバム ローション モイストです。乾燥するのにニキビも出来やすい、いわゆる「アダルトニキビ」の方は、皮膚内のNMF(天然保湿因子)やセラミドが減少しているという研究報告を基に、NMFの一つでピーリング作用も持つ「乳酸」を5%配合しています。その他、ヒアルロン酸やラフィノースなどの保湿成分とニキビの出来やすい肌を整える複数の成分を組み合わせ配合しています。ニキビの方はもちろん、日々の角質ケアの為のローションとしてエイジングケアを目的とした方にも試していただきたい製品です。

Posted in ニキビ対策